高速・高精度のプラント配管設計を実現

1分間で約1,000本の配管を自動ルーティング

 

PlantStreamは初期段階の設計プロセスを高速化・高度化する3D CADです。

プロットプランから配管レイアウトスタディーまで、空間設計をシームレスに一元化。

ワークフローを加速し、75%の初期空間設計の工数削減を実現します。

PlantStreamは世界中の様々な業界主要プレイヤーにご導入いただいております

※開示許可取得済みの企業様一覧

次世代型3D CADでFSとFEEDを革新。

圧倒的な速度と精度でプラントエンジニアリングを変革し、エンジニアの創造性を刺激します。

PlantStream は、プラント設計の中核を担ってきた熟練エンジニア・デザイナーたちの膨大なノウハウをアルゴリズム化し、革新的な設計性能と精度、速度を誇る、世界最速の自動設計を実現した3D CADです。FSからレイアウト設計まで、エンジニアリング・プロセス全体にわたって大幅な生産性向上を実現します。 

エネルギーから化学、水処理、食品、薬品、発電プラントに至るまで、或いはStick Buildはもとより Module工法やFPSOなど、様々な業界のプラント設計の効率化において、世界の主要なオーナーやEPCコントラクターに導入いただいております。

3Dデータ中心の設計により、工数削減、設計品質の向上、ワークフロー加速を一気に実現します。

4つのメリット

ワークフローを加速し、工数を削減

PlantStreamは、1分で約1,000本もの配管を自動ルーティングできます。

配管設計の基本を満たすだけでなく、エンジニアの現場ニーズを汲んだ、極めて現実的な高速ルーティングが可能になり、ワークフローの一元化、変更時の調整作業の大幅削減を実現します。 これにより、初期空間設計の工数を75%削減できます。

短時間に複数レイアウトを比較検討

PlantStreamにおいては、機器の位置を変更し、高速・高精度の配管自動ルーティング機能を利用することで、複数のレイアウトを素早く簡単に作成することができます。

従来は時間の制約から難しかった複数のレイアウト検討を、初期段階から実現することで、コストなどの要素をより深く分析した上で最適なレイアウトを選ぶことができます。

コスト最適化

PlantStreamで複数のレイアウトを素早く作成・シミュレーションすることで、資材費や工事費が最も安いケースを選び、迅速かつ正確なコスト積算をすることができます。

コスト削減だけでなく、安全性、メンテナンス性など、多角的な観点から、 配置を比較することもできます。


初期設計品質の向上

複数のレイアウトを検討することで、より合理的で質の高い設計を実現します。数十年にわたる専門知識に裏付けられたアルゴリズムを搭載した自動配管ルーティングにより、アジャイルで同時並行のプロジェクト遂行が可能になります。

2Dと3Dの設計データをシームレスに変換し、設計プロセスを加速します。

PlantStreamがご活用いただける業界例

石油・ガス

膨大な配管本数・機器数があり、規模の大きく屋外のプラントが多いこの分野はPlantStreamが最も得意としています。MH削減、設計精度向上、積算精度何れにおいても大きな効果が期待できます。

化学

屋外のプラントが多いこの分野はPlantStreamが得意としています。MH削減、設計精度向上、積算精度何れにおいても大きな効果が期待できます。

製薬

薬品プラントで適用される建屋のプラントにおいても、優れた空間予約機能を用い構造物同士の干渉を避けた正確なモデリングが実現できます。短納期のプロジェクトでも迅速かつ高精度なモデリング・コスト積算を実現します。

水素

世界でも実績が少なく未知の部分が多い水素。新規事業分野においても、プロット検討、コンセプト提案、モデリングによる案件の具体化、コスト積算と特にFSの段階において大きく貢献できます。

洋上原油生産設備

空間の制約がある複雑な構造物のモデリングもPlantStreamでは実現可能です。

排水処理

PlantStreamでは地上だけでなく地下の配管ルーティング・モデリングも可能です。

超純水

PlantStreamが誇る優れた空間予約機能を用いることで、超純水プラントで適用される建屋のプラントの設計においても、構造物同士の干渉を避けた正確なモデリングが実現できます。プロジェクト初期から3Dモデルを構築することで、短納期のプロジェクトを迅速かつ高精度なモデリング・コスト積算を実現します。

発電設備

PlantStreamは配管のルーティングだけでなく電気・計装に特化した機能も充実していますので、発電設備関連のモデリングもお手の物です。

デモ予約・資料請求

PlantStreamのエキスパートが、御社に最適な活用事例をご紹介させていただきます。 

お気軽にお問い合わせください。

シームレスなプラントエンジニアリングでFSとFEEDの合理化を実現

PlantStream は、FSやFEEDのような初期段階のプラント設計を合理化します。下流の3D CADへのシームレスなデータ変換により、EPC時の詳細設計への移行がスムーズに行えます。


PlantStream は、EPCコントラクターだけでなく、テクニカルコンサルティング会社、ライセンサー、機器ベンダー、そして空間設計を専門とする企業のエンジニアリング業務を効率化するツールです。

メイン機能

約1,000本のパイプを1分で自動ルーティング。速さだけでなく、パイプラックのレイヤー割り当てやレイヤー内の配管配列、流体の特性、プロセス要求、接続など、エンジニアの設計上の考慮事項を組み込んだ、極めて現実性の高い結果が得られます。FS/FEED段階での迅速かつ正確な3Dデータにより、より正確なコスト見積もり作成と、下流工程へのシームレスなデータ展開を可能にします。

ブロックパターンは、機器や周辺配管のレイアウトをあらかじめ設定したテンプレートで、この機能を活用することでユニット、配管ラック、エレメントをドラッグ&ドロップで簡単に配置でき、パラメータ調整による直感的な3D設計が可能です。その結果、クリアランス、風向、作業性、操作性、保守性、安全性などを考慮したプラント全体のレイアウトを直感的に設計できます。

PlantStreamは直感的な操作性を実現しており、事務系スタッフや3Dの経験のないエンジニアでも、PlantStreamを使って迅速でスムーズな2Dから3D 設計への移行を推進することができます。お客様の中には PlantStream を活用することで、より多くのスタッフが3D設計をすることが可能になり、 エンジニア・デザイナー不足に対処しているケースもあります。

PlantStreamのMTO出力機能は、初期設計から正確な材料量とコスト算出のための3Dデータ取得を可能にします。早期に正確なコスト計算を行うことで、競争力のあるコスト重視の提案が可能になります。

PlantStream の3Dモデルは、詳細設計で使う主要な3D設計ソフトウェアに直接エクスポートすることができ、シームレスな連携を可能にします。

お客様の声

PlantStreamデモ動画

実際にPlantStreamの画面や機能をご覧ください

PlantStreamとは

PlantStream製品デモ
動画を見る

基本機能ご紹介

PlantStream - 主な機能について
動画を見る

詳細機能のご紹介

PlantStream - 高度な機能について
動画を見る

おすすめ資料

プラントエンジニアリングに関するホワイトペーパー、ビデオ、記事などのコンテンツをご覧ください

お客様の声

PlantStreamをどのように使用し、その効果をどのように感じているのか、ユーザーインタビューをご覧ください

デモ予約・資料請求

PlantStreamのエキスパートが、御社に最適な活用事例をご紹介させていただきます。 

お気軽にお問い合わせください。

英語セミナーを開催します!

新エネの時代、未知のプラントにどのようにPlantStreamが活用できるのか。


是非ご登録ください!

※英語開催となります。日本語通訳はございません。